忍者ブログ
長年外食業界に従事し、「食の現場の現実」に疑問を抱き、自然農法で野菜を栽培し全国にお届け中!ベジタブル&フルーツマイスターとして野菜と共に活動中!

<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒暖の差が激しいですね。
今年の春はホントにおかしな天気です。
おかげでナスの苗の生長が止まっています(汗)
もう5月になろうというのに。。。
ちゃんと育つか心配です。

先週末(17日、18日)は瀬戸市で行われた「せと陶祖まつり」に、野菜ソムリエとしてワークショップに出演してきました。
IMG_5816.jpg







いろんな会場でイベントが行われていましたが、僕が出演したのは「新進作家による おいしい!器展」です。
生産者として、野菜ソムリエとして見た器選びや、旬の野菜のお話を両日共に30分ちょっと行いました。
いつも色んな場所で講座を開催していますが、そこは常に「閉鎖された場所」です。
野菜のことが知りたいという「目的」を持って参加されています。
ところが今回は「開放された場所」で、野菜に関して特に「目的を持たず」に参加された方がほとんど。
そもそもイベントの中心は「器」。
どれだけこちらの話に引きずり込めるかがポイントで。
IMG_5832.jpg







参加された皆さんの、興味の糸口を探しながら話していました。
が、初日はその「糸口」をハッキリと見つけられずに終わってしまい・・・
それがとても申し訳なくて、悔しくて、残念で、正直その日の晩はなかなか寝れませんでした。
ってことで、
2日目、自分の中ではリベンジ!
内容を練り直して再びワークショップ。
IMG_5850.jpg







自分が伝えたいことと、参加者が知りたい(聞きたい)ことは、必ずしも同じではないこと。
これはとても大事なことですが、今回のワークショップで改めて大変勉強になり、楽しめました。
また機会があれば、ぜひ出演したいと思います。


このイベントの2日後の20日。
今度はNHK文化センターで開講する連続講座の初日。
多くの方に受講頂きました。
初日は自分も含めて、皆さん初顔合わせなので、みんなで簡単に自己紹介。
参加に至った経緯や、知りたいことや疑問に思っていることなどをみんなで共有しました。
レジメは用意していましたが、出来るだけ皆さんの知りたいことを中に織り交ぜて、途中脱線しながらの内容でした(笑)
次回は、皆さんの意向を中心にして、話を進めようと思ってます。
今から楽しみです!

拍手[0回]

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
たつま
年齢:
48
HP:
性別:
男性
誕生日:
1969/11/30
職業:
土磨自然農園代表・野菜ソムリエ
自己紹介:
外食業界20年。
そこで感じた「食の矛盾」と「農業危機」。

「農業を救い、変えていくために自分に何が出来るか?」
「まともな野菜が無いなら、いっそのこと自分で安心できる物を作っちゃえ!」

と言う事で、無農薬(当たり前!)無除草剤(必要ない!)無化学肥料(そもそも自然界に存在しない!)の自然農法で野菜を栽培。
全国の家庭や素材にこだわるレストランにお届けしてます。
野菜ソムリエとしても活動中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 土磨 自然農園 All Rights Reserved